しょんない話

再来週早々に下肢静脈瘤高周波カテーテル治療のがあるんだけど、入院中の義母の容態が昨日急変しあまり芳しくない。
そこで今日これこれこういうわけでもしかしたらキャンセルも考えられると伝えたところ、『取り敢えず予定はそのままにして、もし万が一ということになったら連絡ください』ってことになったんだけど、直ぐに折り返しの電話があって『もしわかれば早めに連絡ください』とさ。
思わず『いくらなんでもそれはわからない。わかれば苦労しないよ』と言ったら『あっそうですよね』って言ってたけど、電話機の向こうでクスクスと笑い声が……。周りも若い娘さんにそんなバカなこと言わせちゃダメだよね。
下手すりゃ血の雨降るよ。っていうしょんない話でした。