テーマ:地震予測

村井俊治先生の書いた『老後を楽しむ100の提案』

村井先生のことは今更紹介するまでも無いと思いますが、その村井先生が書いた『老後を楽しむ100の提案』というエッセーがあります。 食事編、健康編、生活編、趣味編それぞれ25作品と、追加13編で構成されています。 おそらく村井先生が会長を務められている日本測量協会の広報誌に連載されていたものだと思いますが、ネットで何編かは拾い読…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地震があるとアクセス急上昇

昨日16日は、関東地区で大きな地震があったせいでアクセス数が急上昇していました。 村井先生の『週間MEGA地震予測』では、今年5月以降発生した震度5以上の地震4つ全てを予測しています。 こんな地震予測なんて今までありました? そして来年1月頃までは東日本大震災クラスの大型地震が来る可能性があることを予測しているので、先生の地震予測…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

南海地震 現代vsポスト

昨日発売になった週刊ポストに地震予知のことについての記事がありました。 特に気になったのは、先週の週刊現代に掲載された村井先生の「南海トラフ大地震が来年三月までに来る」について。 ポストは地震予知の定義とは何ぞやという視点で今回記事にしていましたが、そもそも淡路地震のことで村井先生の予知が当たっていたことを記事にしていたのは週刊ポス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今回の村井先生の南海地震予測でマスメディアの対応は変わるのか?

正直、今回の南海トラフ大地震の予測に関し、その中身に触れる気持ちはありません。 内容は前回のブログでも紹介した現代ビジネスhttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/36707や今週発売の週刊現代を見てください。 ついでに、村井俊治という人物がどれほどのものかも調べてみてください。 誰が何を言っているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年3月まで南海地震がくる? 

昨日の頭痛は鎮痛剤のお陰で治まりました。 外を見ると雨は何とか持ちそうなので、朝飯のあと大井川90分コースをひとっ走りと思っていたら、しばらくすると大きな雨音がしてきました。 あのとき直ぐに出ていたら確実に途中で降られていたことでしょう。ホッ 釣りは、波が高く風も吹く予報だったので早々に中止を決定。結局今日は一日家でまったりです。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東日本大震災が約1カ月以上も前から予測されていたことを知っていますか?

今日は防災の日なので地震予測について少し書いてみます。 皆さんは、東日本大震災が一カ月以上も前から予測されていたことを知っていますか? この研究を進めているのは、「JESEA(地震科学探査機構)」で理事を務める東京大学名誉教授/日本測量協会会長の村井俊治先生です。 この情報は当時一部業界紙が報道しただけで、あれだけ騒いでいたテレビ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more