テーマ:肩鎖骨関節脱臼

転倒事故その後ー25(事故から今日で2年です)

今日で事故から2年が経ちました。 正直言うと、肩鎖関節脱臼した右肩は今でも痛みます。 腕を何かに乗っけて負荷を抜くと痛みを感じなくなるけれど、そうでない時はいつも肩口をギュっと鷲掴みされているようです。 重い荷物を持つと、時間と共に腕が抜けるような痛みはあるし、車やバイクの運転をすると腕の筋肉がだんだん痛みだし、そのうち肩が泣きを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転倒事故その後ー24(後遺症認定通知が届きました)

今月2日に弁護士さんから電話があり、後遺症の認定通知書が届いたとのことでした。 家に送っていただいたのがこれ。普通なかなか見ることが無いと思うので参考に載せておきます。 12級6号とは、『上肢の3大関節(肩関節、ひじ関節及び手関節)のうち、1つの関節において、関節の可動域が健側の可動域角度の3/4以下に制限されているものをいう』…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

転倒事故その後ー23(今日家に帰ると)

家に帰ると損害保険料算出機構から郵便物が届いていました。 ついにバイク事故の後遺症障害の認定結果が来たのか? いやいや結果が出るまで2~3カ月は掛かると言われているし、レントゲンとMRIの画像CDを提出したのは今月9日だから、こんなに早いということは後遺症障害が認定されなかったということ? 恐る恐る封を開けてみると、中に入って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転倒事故その後ー22(レントゲン写真の提出)

昨年の8月24日から症状固定となった今年の6月9日までの間に撮影された全てのレントゲン写真とMRIの画像を損害保険料率算出機構に昨日提出してきました。 以前診断書を取ったときは1ヶ月ほど待たされたので、もしかして今回もまた……と心配していたのですが直ぐに対応してもらえました。 郵送はせずに、仕事に行くついでに機構に寄って提出してきま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転倒事故その後ー21(損害保険料率算出機構から)

家に帰ると損害保険料率算出機構から郵便物が届いていました。 後遺症の認定通知かと思いドキドキしながら封を切ると、それは審査のためのレントゲン写真やMRIの画像の提出を求める手紙でした。 どうやら交通事故として取り扱いが決まってから審査が始まるようです。 まぁ仕事の効率を考えると不確実なものに時間を割くわけにはいかないのも事実。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転倒事故その後ー20(自賠責保険の適用決定)

8月末に自賠責保険の調査会社から一通の手紙が届きました。 中に入っていたのは、今回の事故が交通事故として取り扱われるかどうかを調査するための書類です。 より正確な現場見取り図を作成するために、9月5~6日清里で開催されたMTー01全国ミーティングの帰りに御殿湯の事故現場に寄り、大阪出張前日の8日に調査会社へ書類を提出。 そして今週…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

転倒事故その後ー19(肩鎖関節脱臼後遺症申請)

今日仕事終わりに○○法律事務所に後遺症認定申請の書類を届けてきました。 結論が出るまで約3ヶ月とか。 でもこれで自分がやる仕事は全て終わったので、ようやく一段落です。 少しホッとしました。 それからの事はまたその時に考えることとし、今は夏を楽しみます。 今週末の『浜松餃子イーティング』を筆頭に、8月は『八ヶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転倒事故その後ー18(肩鎖関節脱臼症状固定)

去年の8月24日のバイク転倒事故による肩鎖関節脱臼から9ヶ月、抜釘からまるまる6ヶ月経過の今日、ようやく症状固定の診断を受けてきました。 これから書類を揃え後遺症認定申請の手続きになりますが、判定が下されるのは申請してから2~3ヶ後。 道半ば、気が遠くなりそうです。 先月は弁護士さんと契約書を結んできましたが、幸いなことに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肩とバイクの運転

14日バレンタインの日にYSP静岡東さんからチョコレート代わりの愛車MT-01を受け取り、三回ほど近場を走ったものの、半年ぶりのライディングは怪我をした肩にはちょっとハードだったようです。 肩がパンパンに張り、痛みが今まで以上に増してしまいました。 先週は仕事の都合でリハビリに行くことが出来な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転倒事故その後ー17(過去と現在レントゲン比較)

昨日の診察で、事故当時のレントゲン写真と今の写真を並べたPC画像を見せていただきましたので、Drにお願いし、写真を撮らせていただきました。 上が昨日で、下が前のものです。 撮る角度が少し違いますが、骨一本分下がって、骨のラインも連動性が見られます。 プレートを抜いたのが去年の12月10日で、昨日で一ケ月が経ちますが、変化は見ら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

転倒事故その後ー16(抜糸後5日目)

22日に抜糸してから、今日で5日目になります。 見た感じはこんな感じです。 鎖骨は少し浮いていますが、それより驚いたのは右側が縮んだ感じがすること。 どうでしょう? まぁ年も年なんで完璧を求める気は無いので、この程度で収まってくれるなら、靱帯移植してまで再手術という気持ちはありません。 と言うより、あの痛みをもう一度経験す…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

転倒事故その後ー15(抜糸後の傷痕)

風呂に入る前にテープを剥がしてみました。 あれっプレートを抜いた時の傷跡が無い? 前と同じ所を切ったのかな? レントゲンだと鎖骨が少し浮いていたけど、こうして見てみると、術後で少し腫れている感はあるものの、そんなに気にならないレベルかも。 さぁ首までどっぷり浸かって温ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

転倒事故その後ー14( プレート抜釘12日後の抜糸とリハビリの開始)

12月10日にプレートを抜釘してから12日が経ち、今日は抜糸の日でした。 最初にレントゲンを撮りましたが、残念ながら鎖骨は少し浮いていました。 とはいえ、最初に比べたら格段に軽いもの。 まぁ納得のレベル……ということにしときましょう。 今さらまた靭帯移植なんてご勘弁です。 鎖骨がピョンと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転倒事故その後ー13( プレート抜釘手術が終わりました)

9日に入院し10日に手術。 今日12日の午前中に退院してきました。 手術は10日の昼前には終わりましたが、プレートが組織に癒着するようなこともなく、至ってスムーズに抜釘は完了したようです。 もちろん手術は知らない内に始まり、名前を呼ぶ声で目が覚めるのは前回のプレート装着手術と同様です。 そして、これが肩から外したプレートです…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

転倒事故その後ー11(肩のプレート抜釘手術日が決まりました)

今日は手術前検査でした。 当初予定していた12月3日の手術は10日に延期となり、9日に入院して12日の退院になります。 抜釘後、もし靭帯の修復が弱ければ再脱臼の可能性があり、再手術して他から靭帯を移植することもあるとか。 絶句です。 こうなったら、しっかり靭帯がくっいていることをただただ祈るしかあ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

転倒事故その後ー9(肩鎖関節脱臼手術、今日で二ヶ月が経過)

9月3日の手術から今日でちょうど二ヶ月目になりました。 肩に入れたプレートにはだいぶ慣れたけど存在感は顕在で、金属製の湿布が肩にへばりついた感じです。 今でも毎日一回の痛み止めの薬は欠かせず、先日そろそろ大丈夫かなと止めたところ、二日目には降参。 靭帯は修復手術してなくて、三ヶ月後の自然治癒を待つことになっているのですが、痛い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転倒事故その後ー7(抜釘決定)

今日病院でした。 台風で来れない人がいて空いているのかと思いきや朝から快晴。残念 Drから肩に入っているプレートを抜く話があり、手術からちょうど三ヶ月後になる12月3日に抜釘することが決まりました。(※予定していた10日からの左目白内障手術は取り敢えず延期。リハビリ優先です。) 前日の2日に入院、翌日…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

転倒事故その後ー6(事故証明が来た)

今日家に帰ったら事故証明が届いてました。 来週末まで掛かるかと思っていたので良かったです。 明日はいくつか入っている障害保険の書類でも作ります。 今年の春たまたま2社追加加入していたのですが、これをラッキーと言って良いのか悪いのか まぁひとつは掛け金ゼロだし、もうひとつ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

転倒事故その後ー5(事故証明が……)

今日、自動車安全運転センターから電話がありました。 事故証明の申請があったけど、該当事故が無いとのことです。 え~ってなもんです。 9月22日の月曜に○○○警察署に行き、交通課の○○さんが現場検証していただいたことを伝え、結果を連絡してもらうようお願いしたところ、なんとなんと未だ手続きがされていなかったようです。 事故の届け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

転倒事故その後ー4(肩鎖間接脱臼 手術から一ヶ月経過)

今日の診察で、手術から一ヶ月が経過したことになります。 レントゲンの結果も縫合した後も良好のようですが、一日一回の痛み止めは欠かせません。 以前は、混雑した通勤電車内とかでの自己防衛も兼ねて三角巾をしていましたが、ここしばらくは三角巾はしていません。 どうも庇ってしまい変な癖がつきそうです。 三角巾といっても最近はとてもおし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

転倒事故その後ー3(転倒によるウエアなどの破損状況)

転倒によるバイクの損傷は別にして、ヘルメットやウエア等の損傷具合を書いておきます。 場所が場所だけにスピードはそんなに出ていませんでしたが、路肩にフロントタイヤが取られたため、ジャックナイフのようにリアが法面に少し乗っかかる形でした。 右肩から路面に叩きつけられたため、バイクも身体も損傷は全て右側に集中しています。 ヘルメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

転倒事故その後ー2(肩鎖関節脱臼の手術)

8月24日にバイクで転倒したことは前のブログに書きましたが、ケガは肩鎖関節脱臼が正式名称です。 Tossy分類ではGradeⅢ。 GradeⅠ~Ⅱは手術しない保存療法になりますが、Ⅲになると手術を視野に入れての対応になるようです。 若い人やスポーツをやる人、力仕事をやる人は躊躇せず手術した方が良さそうですが、デスクワークや熟年にな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

転倒事故その後ー1(事故は先ず警察へ報告しましょう)

今月9日に退院し、翌日から仕事に出掛けました。 デスクワークなので大丈夫と思っていたら、パソコン操作って結構肩を使うのがわかりました。 復帰初日は肩が張り、9時過ぎには疲れで眠ってしまいました。 仕事でパソコン使ってしんどいのに、家でまたブログを書くのは気後れしていましたが、今日いち日何もしないでのんびり出来たので、そろそろブログ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ただいまです

2014年9月9日、ただいま帰って来ました。 退院したら早速ブログを更新しようと思っていましたが、悔しいけれどちょっと疲れが出ています。 やはり、一週間に亘るベッドの上の生活は、確実に初老の体力を消耗していました。 明日から早速仕事なので、更新はぼちらぼちら進めることにします。平にご…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

しばしおさらばゑ

いよいよ明日入院です。 ノートPCは持って無いし、タブレットも家の中でWiHiで使うのみ。 ましてや携帯はガラケーです。 環境が無いので、ブログの更新はこれでSTOPです。 週末には退院の予定…のはず。 また会う日まで、おさらばゑ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手術が決まりました。

手術は、9月2日(火)に入院して、3日(水)に執刀することに決まりました。 プレートの片方を下がっている骨の下に入れてぐいっと持ち上げ、離れてしまった左右の骨の高さを揃え、ボルトで固定。 三ヶ月したらプレートを外す手術をして、後はリハビリとか。 プレートが入っている間は、90度以上腕を上げないようにとのことでした。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バイクの転倒と鎖骨脱臼

昨日の救急では、脱臼だからポンとはめれば治るようなことを言っていたけど、やっぱり当番医が専門医でないと駄目ですね。 昨日、救急から紹介された個人の整形外科では、おそらく三本ある靱帯が切れているか伸びているかで腕の重さを支えられず、肩先の骨がずれ下がっているとのこと。 レベルで言うと1から3まであって、僕のはどうやら最悪のレベル3…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

転倒です

ツーリング先で転倒してしまいした。 ダメージは、右側の肋骨の軟骨骨折と鎖骨の脱臼。 肋骨は骨を叩いても痛くないので、軟骨の骨折だろうとと診断されました。 治るのに2~3ヶ月かかるようですが、自然治癒を待つしかないようです。 鎖骨は肩の骨が飛び出して……と言うより肩先が下がってしまい、まるでなで肩のようになっています 。※写真が…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more